本文へスキップ

(有)キィーワード・ 森組芝居公演 『マクベス上演−夢のつづき−』

 

森 治美CONCEPT

森 治美のプロフィール

CEO
  • 生年月日
      年月日
  • サイズ
      非公開
  • 出身
      奈良県
  • 最終学歴
      非公開
  • 趣味
      非公開
  • 免許
      自動車普通免許、自動二輪運転免許
  • 所属事務所
  • その他情報
    森組芝居

森 治美の「夢」とは

 人は夢と現実の狭間でたえず揺れ動いているのかもしれません。夢は希望を与えてくれますが、絶望の淵に落しもするのですから。
 けれど、思うのです。夢は自身が歩む道の案内人であり、応援者なのだと。

 幼い頃から中学3年まで抱き続けた女優か芸者にという夢。背が高くなりすぎたゆえあきらめたその夢は、好きな劇団での裏方、それも当時女性の仕事としては珍しいとされた照明家という夢に変わり育ちました。実現もしましたが、退座を余儀なくされその夢は砕け散りました。その後、皮肉なことに背が高いゆえに拾われてモデルに。その関わりの中でコピーライターという夢と現実。けれど芝居を観る側ではなく創る側にという想いが新しい夢を生みました。無謀にも脚本家にです。もう31才になろうという時でした。それでも「才能とは長い辛抱である」という西洋の諺を胸に、33才の春、その肩書きをもらい今に至っています。

 抱いた夢の一つ一つが、その人の歩んできた道であり、その人の今を作っているのでしょう。
 そして砕けたはずの夢、捨てたはずの夢、置き忘れてきたままの夢であっても、その夢の一つ一つが心のどこかに夢のかけらとして潜み、時を経て、いつかもう一度その夢をと・・・・・・そう、夢のつづきを夢みるようになるのです。
 私の今の夢、夢のつづき・・・・・・それは女優。例えこの夢が想い描くだけの夢であっても、一刻をあまやかな気持ちにさせてくれるのですから、やはり私が生きていく上での案内人であり、応援者なのでしょう。そう思えることが夢そのものかもしれませんが。



バナースペース

マクベス上演 −夢のつづき−

TEL  070-6470-3070